仮想通貨評論家コインマンブログ

仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。

日本はシステムである

 

カズオ・イシグロ―境界のない世界

カズオ・イシグロ―境界のない世界

 

村上春樹ノーベル文学賞を争ったカズオ・イシグロ氏について、本書は詳しく解説しており、およそ6年前に分析を行っている上で注目に値する書物である。

 

興味深いのは、「イシグロの日本は国ではなくシステムである。彼が日本と呼ぶシステムなのだ(P22)」というアメリカの批評家バリー・ルイスの言葉である。

 

あらゆる物事が正確に動き、時間通りに手続きが進められる日本について、外国人からみるとシステムと見えるのかもしれない。

 

カズオ・イシグロの文学を読む前の準備として、おすすめの一冊だ。

カズオ・イシグロ―境界のない世界

カズオ・イシグロ―境界のない世界