コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家をやっているコインマンです。

われわれはなぜ誤るのか?

 

デカルト入門 (ちくま新書)

デカルト入門 (ちくま新書)

 

デカルトの名前は知っていても、彼の考えを深く読み込んだ人は少数派だろう。

 

今回紹介する資料は、デカルトの人間らしさを垣間見ながら、ビジネスのヒントになることも学べる面白い本だ。

 

印象的だったのは、「われわれはなぜ誤るのか(P121)」部分だ。

 

デカルトによると、「まず、知性が多くのことを理解できないのは人間知性の有限性にもとづくことであり、その有限性は創造された人間の知性の本質であるから、そのことに関して創造者に不平をいうべきではない」ということらしい。

 

ここで言う創造者とは神のことであり、人間は神ではないのだから「間違えても当たり前」で、神に文句を言うのはお門違いということだろう。

 

人間だから誤るということも言えるため、誤ったら早めにそのことを忘れる能力をつけることが大切ということだろう。

 

Kindle版が、読みやすい。

デカルト入門 (ちくま新書)

デカルト入門 (ちくま新書)