元外資系金融マンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨や金融に関するライターをしているPMOです。

上がらない物価、焦る政府・日銀

 

ポスト「アベノミクス」の経済学

ポスト「アベノミクス」の経済学

 

 日本銀行が目標にしている物価上昇率2パーセントの達成が困難になり、日銀総裁である黒田氏の任期中の実現が絶望視されている。

 

そんな中、「転換期における異議申し立て」としてアベノミクスに異論を唱えているのが本書である。

 

さまざまな経済学的な視点からアベノミクスへの議論を投げかけているが、具体的に物価を上昇させるための施策が見えにくいのは学者が書いている資料であるからだろうか。

 

物価が上がらない要因は色々と述べられているが、今日(2017年8月4日)の日経新聞ににも書かれてあったと思うが、インターネットの普及も大きな要因の一つだろう。

 

家電量販店に行っても、スペックや実物の雰囲気を確認するけで、実際の買い物はインターネットで最安値を探して購入するパターンが増えており、こうなると物価が上昇する余地は少なくなる。

 

経済学専攻の学生の人やエコノミスト志望の人におすすめの資料である。 

ポスト「アベノミクス」の経済学

ポスト「アベノミクス」の経済学