会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

検察審査会の真実

 

最近、話題になっている検察審査会が、本作には出てくる。

 

検察審査会とは、刑事事件で不起訴になった問題について、異義を申し立てる仕組みである。

 

裁判所の中に検察審査会という部署があり、そこに申し立てる仕組みである。

 

費用はかからないが、結果が出るまでに半年から1年はかかる。

 

検察審査会は、クジで選ばれた民間人によって構成されることになっている。

 

検察審査会によって、不起訴になった事件が起訴にかわる可能性は低いが、知っておいて損はない。

 

本書があれば、弁護士や行政書士のような法律家は不要になるような気がする。

 

Kindle 版が、読みやすい。