仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

住民税の謎

 

「ビジネスが徐々に走り出したかな」と思う時にやって来るのが、住民税の請求であり、会社員からフリーランスや自営になった人は、皆経験があるようだ。

 

日本の税制でおかしいことの一つが住民税であり、なぜか1年遅れで課税される謎の税金だ。

 

これを払わない人が時々いるようだが、税金の未納はトラブルになるだけでなく、当局との関係が悪化するため避けるべきである。

 

税金から逃れるのは難しいため、払うのが厳しければ、まずは役所に相談すべきである。

 

日本の役所は、困っている人の話を基本的に聞いてくれるため、相談すれば、状況が改善される可能性がある。

 

間違っても、払わないという選択をしないことである。

 

税金を払わずにいるとどうなるかを実験した面白い本が、今回紹介する資料である。

 

Kindle 版が、読みやすい。