会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

決めないことを決める

 

決められない! ――優柔不断の病理 (ちくま新書)

決められない! ――優柔不断の病理 (ちくま新書)

 

受動喫煙を防止するための法案(健康増進法改正案)を今国会に提出することについて、政府・自民党が先送りする方針であることがニュースになっている。

 

多くの新聞などは、これを批判的に報じているが、産経新聞だけ論調が違うのが面白い。

 

自民党が長らく与党であるのは、このような「決めないことを決める」技術にあるのではないかと、私は感じている。

 

野党にも、このようなしたたかさが必要なのではないだろうか。

 

ただし、今回の「決めない決定」は、都議選に影響が出る可能性が高い。

 

自民党にとって、ネガティブな結果につながる可能性が高いと私は思うが、皆様はいかがお考えだろうか。

 

今回紹介する資料は、優柔不断な人におすすめの一冊だ。

 

ただ、自民党のように時には、「決めないことを決める」のも重要だろう。

 

Kindle 版が、読みやすい。

 

決められない! ――優柔不断の病理 (ちくま新書)

決められない! ――優柔不断の病理 (ちくま新書)