会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

自民党と民進党の違い

 

自民党がよくわかる本

自民党がよくわかる本

 

受動喫煙に関する規制案のやりとりは、自民党という政党の姿をよく表している。

 

財務省JTという、アメリカライフル協会もビックリの利害関係者たちの暗躍が、今回の件では見え隠れしている。

 

世界から笑われそうな受動喫煙防止規制が出来上がりそうだが、与党の苦しみとして最後は決めるということだろう。

 

良い意味でも悪い意味でも、最後は決める点が、民進党との違いだろう。

 

タバコ臭い飲食店が、今後もあちこちに残ることになりそうだが、自民党という政党を理解する上で本書はおすすめだ。

 

Kindle 版が、読みやすい。

 

自民党がよくわかる本

自民党がよくわかる本