会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

納豆が人気

 

謎のアジア納豆―そして帰ってきた〈日本納豆〉―

謎のアジア納豆―そして帰ってきた〈日本納豆〉―

 

先日ドンキホーテで、買い物かごの中に納豆を入れて歩いていたら、フィリピン人の観光客に、「その納豆は、どこに陳列されているのか?」と聞かれた。

 

慣れている私であっても、ドンキホーテはどこに何があるのかよく分からないことがある。

 

納豆の棚まで、そのフィリピン人を連れて行ってあげると、高いものから安いものまである納豆について、「どれが一番美味しいのか?」と質問された。

 

「高い納豆はあまり食べたことはないが、そんなに味は変わらないと思うよ」と答えておいた。

 

その後、調べてみるとアジアでは、昔から納豆が広く食べられていたのだ。

 

本書は、アジアの納豆について細かく分析しており、納豆が日本独自の食べ物ではないことがはっきりと確認できた。

 

納豆好きな人は、一度本書を手にとってみよう。

 

私は納豆が好きなので、臭いさえ耐えられれば、アジアの納豆も結構いけそうな気がした。

 

Kindle 版が、読みやすい。

 

謎のアジア納豆―そして帰ってきた〈日本納豆〉―

謎のアジア納豆―そして帰ってきた〈日本納豆〉―