仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

裁判所を使わない債務整理

 

事例に学ぶ債務整理入門―事件対応の思考と実務 (事例に学ぶシリーズ)

事例に学ぶ債務整理入門―事件対応の思考と実務 (事例に学ぶシリーズ)

 

債務整理と言うと、自己破産が有名であるが、一番使われている債務整理は、任意整理という手法である。

 

任意整理は裁判所を通さない債務整理方法で、 債務者が抱えている借金の金利分をカットし、3年程度の期間で返済していく方法だ。

 

消費者金融などの債権者が、なぜ金利カットに応じてくれるかと言うと、債務者に自己破産されてしまうと、借金がまったく返ってこなくなるリスクがあるためだ。

 

今回紹介する資料は、自己破産、個人再生、任意整理などの債務整理手法を、実例を用いながら、非常にわかりやすく解説している。

 

消費者金融業界や、銀行系カードローンの仕事をしている人たちにも、おすすめの一冊である。

 

事例に学ぶ債務整理入門―事件対応の思考と実務 (事例に学ぶシリーズ)

事例に学ぶ債務整理入門―事件対応の思考と実務 (事例に学ぶシリーズ)