仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

飲み会がない生活

 

タバコが語る世界史 (世界史リブレット)

タバコが語る世界史 (世界史リブレット)

 

今回紹介する資料は薄めの本だが、内容はとても濃い。

 

タバコは、アメリカ先住民からヨーロッパに伝わり、大航海時代に世界に伝播したらしい。

 

近代になって普及し始めた紙巻タバコと、日米欧における現代の多国籍企業の台頭、そして禁煙運動の展開まで、タバコが語るもう一つの世界史が、本書に描かれている。

 

タバコ発祥の地であるアメリカで、タバコが世界で最も厳しく規制されているのは不思議な話である。

 

私はタバコを吸ったことがないので、その良さが全くわからない。

 

会社員を辞めた理由の一つに、周りにタバコ臭い人が多かったということもある。

 

今の生活で一番良いのは、飲み会がないことだ。

 

タバコの臭いが充満した空間での食事は、拷問に近い。

 

辞めて本当に良かったと思っている。

 

東京オリンピックには余り乗り気でない私だが、レストランが全面禁煙になるのなら応援しようと思っている。

 

本書は、学術書としても貴重な資料だ。

 

タバコが語る世界史 (世界史リブレット)

タバコが語る世界史 (世界史リブレット)