読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

自分がいないと回らない?

 

 本書で印象的なのは、「自分がいないと職場が回らない(P60)」部分だ。

 

「ブラックバイトの職場では、『自分がいないと職場が回らない』から、休むことは許されない(P60)」という記述があるが、これは職場の管理方法に問題があるとしか思えない。

 

正社員でも、アルバイトでもそうなのだが、特定の人に仕事が集中してしまうと、有給休暇が取れないし、病気になっても休めないという事態に陥ってしまう。

 

その場合、管理側に問題があるのだから、「バックアップを用意して下さい」と職場に伝えるべきなのだ。

 

それでも動きがない時は、さっさと転職するか、自分で事業を始めてしまおう。

 

その選択肢があれば、過労死や過重労働を避けることができるのだ。

 

学生やフリーターの方で、「自分はブラックバイトをしているのではないか?」と感じる場合は、本書を一度手に取ってみよう。