コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家をやっているコインマンです。

珊瑚海海戦

 

ミッドウェー海戦が、太平洋戦争のターニングポイントだったことは、よく知られている。

 

しかし、その前に珊瑚海海戦という重要な戦いが、日米間にあったことは余り知られていない。

 

珊瑚海海戦は引き分けだったと考えられているが、その後の分析方法に日米の違いがあった。

 

米軍は、珊瑚海海戦を徹底的に分析し、その後のミッドウェー海戦にいかしたとされる。

 

一方の日本軍は、珊瑚海海戦の内容をきちんと分析せず、貴重な戦訓はほとんど放置され、ミッドウェー海戦でその代償を支払うことになった。

 

今回紹介する「ジパング」は、現在の海上自衛隊イージス艦が、ミッドウェー海戦直前の1942年6月4日の太平洋上にタイムスリップする物語だ。

 

本作は、当時の太平洋戦争の戦況、中国大陸、日本国内の環境を踏まえた分析が反映された衝撃作だ。

 

日本軍は、ミッドウェー海戦に負けるべくして負けたことを、改めて感じさせる。

 

Kindle版が、読みやすい。