読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

ベンチャーの難しさ

 

ベンチャー企業には、良い点も悪い点もあると思うが、本書「ベンチャーで苦しむ7つのこと(P199)」部分が、具体的で面白い。

 

1. 知名度がない

2. どんな仕事も1人でせざるを得ない

3. 株主に気を使う

4. 人間関係に気を使う

5. 明日、潰れるかもしれないというスリル

6. 会社を「まわす」ために、やらざるを得ない仕事がある

7. 経営トップ層とそれ以外の格差が大きい

 

興味深いのは、「4. 人間関係に気を使う」部分だ。

 

大企業の場合、ある上司に嫌われても、異動という逃げ道があるが、「人数が少ないと逃げる場所がない(P202)」のである。

 

私は、ベンチャー企業で働いたことはないが、外資系企業に近い気がする。

 

自営を検討している人や、ベンチャー企業で働こうとしている方に、おすすめの一冊だ。

 

Kindle版が、読みやすい。