読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

銀行と消費者金融

 

闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくん

 

漫画「闇金ウシジマくん」が衝撃的だったため、テレビドラマも観てみたが、中々面白かった。

 

最近は、銀行系消費者金融のコマーシャルを目にすることが多いが、これには理由がある。

 

銀行はゼロ金利で資金調達して、最高20%で貸し出せるため、大変旨味のあるビジネスなのだ。

 

しかも、準拠法が銀行法であるため、貸金業法に縛られる消費者金融業者よりも、何かと有利なのだ。

 

漫画とドラマでも出てくるが、本作の舞台であるカウカウファイナンスは、金主(スポンサー)から15%で資金調達し、顧客に10日30%で貸し付けている(もちろん違法)。

 

消費者金融業界は、色々と法規制がややこしいが、それだけビジネスチャンスも多い。

 

金融の勉強として、本作はとてもよい教材だ。

 

闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくん