会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

不機嫌は伝染する

 

職場にいる不機嫌な人たち

職場にいる不機嫌な人たち

 

本書で印象深いのは、「人の不機嫌を見ると、自分も不機嫌になる(P139)」部分だ。

 

「不機嫌な人と接すると、自分の脳の不機嫌スイッチもオンになる(P140)」ことを、経験している人は多いだろう。

 

腐ったミカンではないが、イライラは、職場に広がることが確認されているのだ。

 

「ムード一貫性の原理」というものがある。

 

これは、「楽しいムードのときはどんなものも素敵に見え、嫌なムードの時はどんなものも嫌に見える(P140)」というものだ。

 

経営者がいつも笑顔の会社は、上手く運営できる場合が多いのは、偶然ではない。

 

私は営業をしていた時、机に鏡をおいて、自分の顔を常にチェックしていた。

 

経営者や管理職の皆様にとって、自分の機嫌が組織全体に影響することを再確認できる一冊だ。

 

職場にいる不機嫌な人たち

職場にいる不機嫌な人たち