元外資系金融マンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨や金融に関するライターをしているPMOです。

老舗企業が多い日本

 

日本には、創業100年以上の老舗企業が約27,000社ある。

 

これは、世界の中でもダントツに多く、2位のドイツが1,400社強で、3位以下は300社に満たないという。

 

詳細は、本書「老舗企業が多い日本の経済界で生き残るには(P16)」を確認頂きたいが、筆者は日本に老舗企業が多い理由を、以下のように述べている。

 

「日本人が長期的な視野に立って、対人関係を結ぶのが得意な民族であるから(P16)」

 

上記のような教養箇所に加え、「謝罪会見の上手い切り抜け方は、どっち?(P127)」などの意見が別れる内容も多くある。

 

正攻法のビジネスが上手くいかない時は、視点を変える意味でも役に立つ一冊だ。