会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

贅沢品だったパスタ

 

パスタと麵の歴史 (「食」の図書館)

パスタと麵の歴史 (「食」の図書館)

 

家族がイタリア料理屋を経営していることもあり、私はパスタが好きで、自分でも時々作っている。

 

現在では、世界中でごく普通に食べられているパスタだが、中世のイタリアでは、贅沢品だったようだ。

 

ルネサンス期になると、富裕層はパスタをよく食べるようなったが、「一般大衆は、結婚式やその他お祝い用に大事にとっておいた(P26)」そうである。

 

現在、イタリアにはパスタ法(1967年7月4日試行)があり、「イタリアで販売されるパスタはすべて、デュラム小麦のセモリナ粉100%を原料としなけれならないと定めている(P34)」。

 

イタリアのパスタが美味しく、品質が高評価なのには、上記のような背景もあるのだ。

 

イタリア料理が好きな人や、イタリア好きの方、おすすめの一冊だ。

 

パスタと麵の歴史 (「食」の図書館)

パスタと麵の歴史 (「食」の図書館)