読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

最もよい説得方法

 

「もっともよい説得方法は、相手に気に入られることである(P150)」

 

上記は、17世紀フランス時代の有名な外交官であるフランソワ・ド・カリエールの言葉である。

 

外交交渉論の名著として知られる「外交談判法」の著者でもあるカリエールだが、「説得するには、相手に好かれること」という分かりやすい名言を残している。

 

カリエール以外にも、阪急電鉄創業者の小林一三など、様々な偉人の名言が盛り込まれている。

 

本書は、「仕事、人生、お金、人間関係、やる気」の5章で構成されており、悩みがある人は、Kindle版で入手し、困った時に開いてみよう。

 

「ま、何とかなるかな」と思えるようになるかもしれない。