仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

複雑なものをシンプルに

 

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術

 

以前のブログ「得意なことを磨く」でもお伝えしたが、私は会社員時代、全ての企画書、報告書をA4の紙1枚にまとめていた。

 

今回紹介する「すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術」は、私がやっていたことがそのまま本になったものだ。

 

「シンプルにする最も簡単な方法は機能を削ることだ(P14)」

 

アップルのiPodなどは、上記に当てはまる好例だろう。

 

「シンプルにするとは1番大事な機能を見極めること(P14)」

 

ビジネスにおいて重要なことは「結論から述べること」で、これは「1番大事な機能を見極めること」と同じ意味である。

 

プレゼンでも企画書でもそうだが、「長くなってしまう」傾向にある方は、まず結論から始めよう。

 

結論の後で、3つくらいの理由を述べ、まとめに入るのが理想的だ。

 

「プレゼンはクライマックスから始める」とよく言われるが、最初に聴衆の気持ちをつかめば、最後まで勢いが続く。

 

本書をKindle版で入手し、プレゼンや企画書の作成時に参照すると、シンプルで分かりやすい資料作成が可能になるだろう。

 

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術