コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家をやっているコインマンです。

逆の考えが正しい?

 

普通の人がお金持ちになりたくなったら

普通の人がお金持ちになりたくなったら

 

「今、お金持ちでないのならー『今の考え方の逆の考え方が正しい』と思った方があなたはお金持ちになれる可能性が高いのです」

 

刺激的な記載だが、本書の右帯には、上記記載がある。

 

印象深いのは、「貧乏人は、教科書ベースで商売を考える。お金持ちは、実社会ベースで商売を考える(P42)」部分だ。

 

大企業偏重の考えを、「アカデミック(学術)スマート(P43)」と断罪し、「自らお金を生み出していく姿勢(P45)」の大切さを強調している。

 

「敵の敵は味方」のように、「うまくいかない→逆のやり方が成功の秘訣」の可能性は大いにある。

 

現状にお悩みの方は、一度読んでみよう。

 

大学中退後、引きこもりニートになり、そこから事業家になった筆者の話は参考になる。

 

重要なのは、悲観的になりすぎないことだ。

 

「幸せだから笑顔なるのではなく、笑顔だから幸せになる」ことを念頭に、楽観的に生きていこう。

 

普通の人がお金持ちになりたくなったら

普通の人がお金持ちになりたくなったら