読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

牛乳配達とディーラー

 

日本のビジネスシステム -- その原理と革新

日本のビジネスシステム -- その原理と革新

 

私が子供の頃、牛乳配達が身近にあった。

 

数年前になくなってしまったが、いまだに瓶の牛乳を飲むのが好きなのは、牛乳配達の影響だろう。

 

新聞配達は現在も残っているが、これは日本独自の仕組みである。

 

新聞社ごとに配達所があるシステムは、今後変更が予想される。

 

どの新聞でも配るビジネスがあってもいいはずで、牛乳をはじめ、色々なものを配達する仕組みが出てこないのは、やはり新聞というメディアの影響力なのだろうか。

 

日本では、車の販売もメーカーごとだが、アメリカでは、色々なメーカーの車を扱うディーラーが多い。

 

アメリカのディーラーの方が合理的に見えるが、日本には日本の事情があるようだ。

 

今回紹介する「日本のビジネスシステム」の「ディーラーとメーカーの協業体制(P108)」で、トヨタと日産のディーラーについて分析が行われている。

 

車関係のお仕事をされている人にとっては、話のタネになる内容が多い資料だ。

 

日本のビジネスシステム -- その原理と革新

日本のビジネスシステム -- その原理と革新