会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

転職は国民的スポーツ

 

シンガポールとビジネスをするための鉄則55 (アルク はたらく×英語)
 

「転職は、シンガポール人の国民的スポーツ」とある評論家が言った。

 

これは大げさではなく、知り合いのシンガポール人は、8カ月で3回転職をしたことがある。

 

転職が多い社会には良いこともあり、ブラック企業なども存在しないし(すぐ辞めるか訴えるから)、「残業や休日出勤はしない(P180)」という文化に自然になる。

 

「より高い給料を求めて転職する人は多いので、日系企業のように、年功序列でなかなか給料が上がらない会社は、敬遠されがちとも言えます(P182)」

 

日本企業で多様性が進まない理由の1つに、年功序列がある。

 

それでも年功序列を続けている会社が多いのは、何らかのメリットがあるのだろう。

 

私には、デメリットしか見えないが。

 

本書は、シンガポールで働く人や留学予定の方に、おすすめの一冊だ。

 

グルメ情報も多く、シンガポールに行きたくなる(私は行ったことがないのだ)。

 

シンガポールとビジネスをするための鉄則55 (アルク はたらく×英語)