読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

嫌な仕事=ロボットがやる?

 

「人間が判断する組織のほうがよいとはいえない(P283)」部分で、本書は以下のようの述べている。

 

「大組織で働く人の多くが指示待ち人間であり、自ら進んで判断しようとしない(P283)」

 

コンピューターは、マニュアルに沿った動きしかしないと思われがちだが、人口知能の発達で、「複雑な状況に対する複雑な対応ができる(P283)」と本書は述べている。

 

「杓子定規な対応は、むしろ人間のほうに多く見られるといってよい(P284)」

 

耳の痛い話だが、人間のやりたくない仕事は今後、ロボットの取られていくだろう。

 

これは、悪いことばかりではない。

 

「人間は、やりたいことを仕事にすればよい」とも考えられるからだ。

 

過重労働などでお悩みの方は、今の仕事が、ロボットに取られる可能性がある。

 

やりたいことをやることが、最高のリスク回避策になるのかもしれない。

 

それを知る上で、おすすめの一冊だ。