仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

肉体年齢が重要

 

究極の体調管理 人生を変えるハイパフォーマンス計画

究極の体調管理 人生を変えるハイパフォーマンス計画

 

「中年期以降は実年齢より肉体年齢が重要となっていきます。そして肉体年齢は、プラスマイナスで15歳ずつの個人差が生じるようになる(P40)」

 

上記は、重要な示唆である。

 

60歳になって同窓会などに行った際、45歳の肉体年齢の人もいれば、75歳の肉体年齢の人もいて、30歳もの肉体年齢の開きが生じる可能性があるのだ。

 

印象深いのは、「『超健康体』のキーワードはすべて生活のなかにある(P15)」部分だ。

 

本書は、「休日は平日より早く目覚めて『今日は何をしよう!』という、ワクワク感いっぱいで朝を迎えているかどうか(P16)」が、自分で簡単にできる健康であるかどうかの判断基準としている。

 

そのためのキーワードとして、運動、食事、呼吸、休息をあげている。

 

休日は昼まで寝て、何もする気がおきない方は、本書を手に取り、生活習慣を見直してはいかがだろうか。

 

究極の体調管理 人生を変えるハイパフォーマンス計画

究極の体調管理 人生を変えるハイパフォーマンス計画