会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

上司の力はあなた次第

 

「上司が力を発揮できるかどうかは、あなた次第です(P55)」

 

ドラッカーというと、かっこいい経営戦略論ばかりという印象が強いかもしれないが、上記のような渋い言葉も残している。

 

印象深かったのは、「目立つ者が昇進する悲劇(P96)」部分だ。

 

「昇進人事の責任は、一義的に、人事の決定を行った人にあります(P97)」

 

非常に思い言葉だ。

 

人事関連の仕事をしている人は、ぜひ本書を読んでみよう。