会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

暴力団とパワハラ

 

静かなるドン」を知っている人は多いが、実際に漫画を読んだことがある人は、最近少ないような気がする。

 

主人公は、新鮮組という暴力団の三代目総長なのだが、プリティという下着メーカーの会社員もやっている。

 

この会社がひどく、下着で冬の銀座を走らせたり、酒の一気飲みを強要したりで、パワハラが横行している企業なのだ。

 

それでも、主人公は会社員生活を楽しんでおり、暴力団の総長は嫌々やっている感じだ。

 

会社員としての能力はいまいちのようだが、仕事に対する情熱はあり、良い上司につけば、力を発揮できそうである。

 

下着メーカーで働きたい人に、おすすめである。