会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

低コスト映画

 

私は、あまりお金をかけていない映画が好きだ。

 

本作は、私がニューヨーク駐在中に公開され、舞台もニューヨークである。

 

主人公は、自称メディア・コンサルタントで、スナイパーによって電話ボックスに追い込まれるストーリーである。

 

物語自体も面白いし、1時間20分程度で終わるところも気に入っていた。

 

広告業界にお勤めの方におすすめの作品だ。