元外資系金融マンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨や金融に関するライターをしているPMOです。

合併が難しい理由⑮出張

合併が難しいシリーズ第15段は、出張である。

 

外資系企業の場合、複数名が同じタイミングで、同じところに出張する場合でも、飛行機や泊まるホテルは別になることがある。

 

航空会社やホテルは、承認されている中から選ぶことができるためだ。

 

一方、日系企業の場合、同じ飛行機に乗り、同じホテルに泊まるケースが多かった。

 

ひどい場合だと、夕食も一緒に行かされることもあり、とにかく同一行動が強要される。

 

これが嫌で、辞める外国人社員もいるくらいだ。

 

合併する場合、出張規程にも気を配る必要があるのだ。