仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

ガス自由化の行方

 

ガスパイプラインの社会資本論

ガスパイプラインの社会資本論

 

フランスで生活していた時、ガスパイプラインの話題がよく出ていた。

 

ロシアは、ソ連時代に東欧から西欧にかけてパイプライン輸送網を構築し、天然ガスを各国に輸出していたからだ。

 

本書は、ドイツ、イタリア、韓国のガスパイプライン事情を報告している貴重な資料だ。

 

本書で一番興味深かったのは、以下部分だ。

 

「日本では、ガスパイプラインが全国的に整備されていないため、ガスパイプラインが整備されてないエリアでは、全面自由化後も国内のガス調達市場における競争が活性化されず、料金の抑制効果が限定的となる可能性も考えられる(P19)」

 

電力、ガス関係者はもちろんだが、商社勤務の方にもおすすめの一冊だ。

 

ガスパイプラインの社会資本論

ガスパイプラインの社会資本論