仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

大企業のおごり

 

「出る杭」は伸ばせ!  なぜ日本からグーグルは生れないのか?

「出る杭」は伸ばせ! なぜ日本からグーグルは生れないのか?

 

グーグル日本法人元社長の辻野は、2006年3月にソニーを退社して、2007年4月からグーグルに入ったが、その時の第一印象は以下のようなものだった。

 

「なんだ、グーグルって、昔のソニーみたいだな(P40)」

 

今のソニーではなく、昔のソニーというところがポイントだろう。

 

ソニーを辞める時に、幾人かの人達から、『ソニーを辞めたら、ソニーの人達が如何に優秀だったかを思い知らされるよ』と言われたが、正直、あまりそう思ったことはなく、『上には上がいるものだ』と感心するほど底抜けに優秀な人達にもたくさん出会った(P40)」

 

上記部分には、思わず笑ってしまった。

 

当時のソニーのおごりが、垣間見えるエピソードである。

 

出る杭になりたい人、出る杭を育てたい人におすすめの一冊だ。

 

「出る杭」は伸ばせ!  なぜ日本からグーグルは生れないのか?

「出る杭」は伸ばせ! なぜ日本からグーグルは生れないのか?