元外資系金融マンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨や金融に関するライターをしているPMOです。

読書会のすすめ

 

ボケない技術(テク)―「もの忘れ外来」の現場から

ボケない技術(テク)―「もの忘れ外来」の現場から

 

このブログを書いていて良いことは、インプットとアウトプットを同時にできることだ。

 

会社員時代、企画の仕事をやっていたこともあり、アウトプットだけの日々が続いていた。

 

アウトプットだけだと、インプットが欲しくなり、反対もしかりなのだが、会社員だとバランスを取るのが難しい。

 

本書は、認知症を防ぐための技術を解説しているが、「読書会術(P87)」部分が、興味深かった。

 

本は読むだけでも素晴らしいが、感想を他人と話し合ったり、ブログに残すと、更に理解が深まる。

 

このブログをお読みの方は、読書好きが多いと思うが、読書会はおすすめである。

 

認知症の予防にもなり、一石二鳥である。

 

ボケない技術(テク)―「もの忘れ外来」の現場から

ボケない技術(テク)―「もの忘れ外来」の現場から