仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

9月2日が終戦記念日?

 

池上彰のそこが知りたい! ロシア

池上彰のそこが知りたい! ロシア

 

日本の終戦記念日は8月15日だが、ロシアのそれは、9月2日である。

 

東京湾に来たアメリカ戦艦ミズーリ号の甲板で、戦争終結の調印をしたのが9月2日であり、国際法上の終戦日も9月2日である。

 

8月15日は、日本が降伏した日だが、それ以降も当時のソ連は南下を続け、次々に北方領土を占領していった。

 

但し、歯舞諸島は、9月2日より後に占領しており、「ロシアが実行支配していることの理屈がつかない(P45)」と、本書は指摘している。

 

上記については、「異なる終戦記念日北方領土問題を生んだ(P44)」部分で解説されているが、戦争のやめ時がいかに大切かを痛感できる。

 

池上彰のそこが知りたい! ロシア

池上彰のそこが知りたい! ロシア