元外資系金融マンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨や金融に関するライターをしているPMOです。

生活水準を変えない

 

繁盛店を目指す!  店長のためのお金の教科 書

繁盛店を目指す! 店長のためのお金の教科 書

 

株式会社の場合、役員報酬が基本的に損金になることは、よく知られている。

 

損金になるため、経営者の給料分だけ、利益が減ることになる。

 

本書は、「役員報酬が損金になることで会社全体の数字がどうなるかを理解することが大切(P158)」と述べている。

 

「自分の給料は利益が出てから」と考える経営者がいるが、本書は以下の通り、指摘している。

 

「店舗の資金繰りが苦しいうちから、最低限の役員報酬は支払う。そして経営者は、その水準での安定した生活を築いておく。その後、少しくらい役員報酬が増えても、生活水準を変えたりしない(P159)」

 

「生活水準を変えたりしない」部分が、ポイントだろう。

 

繁盛店を目指す!  店長のためのお金の教科 書

繁盛店を目指す! 店長のためのお金の教科 書