仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

唯一の資本家=銀行家?

 

企業家精神とは何か: シュンペーターを超えて (平凡社新書)

企業家精神とは何か: シュンペーターを超えて (平凡社新書)

 

シュンペンターは、日本で大変人気が高い。

 

「創造的破壊」、「イノベーション」などのキーワードで知られるシュンペンターだが、意外にも「銀行家」という言葉が、著作でしばしば登場する。

 

私自身、元銀行家だが、イノベーションと銀行はほど遠い存在だった。

 

「シュンペンターは、唯一の資本家として『銀行家』を登場させ、銀行の信用創造によってイノベーションファイナンスされるというアイデアを織り込んだ(P64)」

 

金融関係者は、本書を読んでおくとよい。

 

シュンペンターが、 経済発展における信用創造の役割に注目し、それをモデルに組み込んだ最初の理論家だったことが理解できるだろう。

 

企業家精神とは何か: シュンペーターを超えて (平凡社新書)

企業家精神とは何か: シュンペーターを超えて (平凡社新書)