仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

宗教と病気

 

難病にいどむ遺伝子治療 (岩波科学ライブラリー)

難病にいどむ遺伝子治療 (岩波科学ライブラリー)

 

医療が発達していなかった時代、宗教と病気は密接な関係にあった。

 

呪術医は様々な国に存在し、大きな影響を与えていた。

 

意思に反して、手足が勝手に動くハンチントン病患者が、17世紀のアメリカで魔女裁判にかけられ、死刑になったことが、「清教徒の魔女(P84)」部分で述べられている。

 

魔女狩りは、ヨーロッパのイメージが強いが、新大陸アメリカでも行われていたことを、本書で初めて知った。 

 

本書は、歴史的な内容も解説しており、医療関係者はもちろんだが、ビジネスパーソンにとっても有益な一冊だ。

 

難病にいどむ遺伝子治療 (岩波科学ライブラリー)

難病にいどむ遺伝子治療 (岩波科学ライブラリー)