仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

30人の子ども

 

ムハンマド・アリーという人をご存じだろうか。

 

近代エジプトを築いた開明的君主と呼ばれるアリーだが、彼には30人の子どもがいたとされる。

 

本書「独立国家エジプトの確立(P19)」に詳細が記載されているが、アリーは、多くの女性(少なくとも8人から10人)との間に、17人の息子と13人の娘をもうけたといわれる。

 

現代にいたるエジプトの祖型をつくったといわれるアリー。

 

その名残なのか、現在のエジプトでは、1人の男性が4人まで妻を持つことが出来る。

 

豊かになると、少子化が進む国が多いが、経済が発展しても、中東は人口が増え続けている。

 

一夫多妻制の影響もあるだろう。