元外資系金融マンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨や金融に関するライターをしているPMOです。

長期金利は管理可能?

 

非伝統的金融政策 -- 政策当事者としての視点

非伝統的金融政策 -- 政策当事者としての視点

 

皆様は、日本銀行(以下、日銀)の人と会ったことはあるだろうか。

 

私は、金融機関に勤めていたこともあり、何度か日銀関係者に会い、同僚にも日銀出身者がいた。

 

金融業界で、日銀の人は、「御公家軍団」と呼ばれるほど品がよく、体育会系の人はほとんどいないと言われる。

 

本書は、日銀の審議委員を5年勤めた研究者による「非伝統的金融政策」検証資料である。

 

マイナス金利の影響は、あちこちに広がっている。

 

身近なところでは、退職金定期預金金利が大幅に下がり、最近退職した人(私を含む)から不評を買っている。

 

私が、最近の金融政策で驚いたのは、「長期金利を0%程度に誘導する」ことを目標にしたことだ。

 

金融政策で管理可能なのは、短期金利だけで、長期金利は難しいと考えられていた。

 

高齢化を含め、日本は課題先進国だと言われる。

 

金融政策も前代未聞の領域に入っているが、早く正常化して欲しいものだ。

 

非伝統的金融政策 -- 政策当事者としての視点

非伝統的金融政策 -- 政策当事者としての視点