仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

機械は重圧を感じない

 

アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか (ベスト新書)

アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか (ベスト新書)

 

将棋、チェスなどでコンピュータと人間の戦いが続いている。

 

2016年3月、グーグル開発のアルファ碁が、韓国のイ・セドル9段と5番勝負を行い、アルファ碁が4勝1敗で勝利した。

 

将棋とは違い、盤面の広い囲碁では、コンピュータが人間を負かす日は遠いと言われていた。

 

「アルファ碁は考えていない(P157)」部分が、興味深い。

 

ビジネス場面でもそうだが、人間は追い詰められると、プレッシャーがかかる。

 

「持ち時間が少なくなっても焦ることもなく、秒読みで計算を途中で打ち切らざるを得なくなっても「平然と」(これも疑人的なので使わない方が良い言葉ですが)、計算を打ち切ってしまいます。アルファ碁には心理的な弱点はないと言ってもよいかもしれません(P157)」

 

上記が、コンピュータの強さを物語っていると思うが、皆様はいかがお考えだろうか。

 

アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか (ベスト新書)

アルファ碁はなぜ人間に勝てたのか (ベスト新書)