仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

南極で水着?

 

政治家の殺し方

政治家の殺し方

 

会社員時代に辛かったのは、スーツを着なければならなかったことだ。

 

夏でクールビズが認められているのに、「上着がないと失礼だ」という会社がいまだにある。

 

南極で、「水着を着ろ」と言っているのと同じで、どう考えてもおかしい。

 

前置きが長くなった。

 

国がクールビズ推進を始める3年前の2002年7月、中田元横浜市長が「ノーネクタイ運動」を始めた。

 

市役所全体が、「素晴らしい!」と絶賛するのかと思いきや、「一年中ネクタイをするのが常識」という考えが根強く、抵抗にあったそうだ。

 

詳細は、本書「全国初のクールビズに猛反発!(P114)」を確認頂きたいが、もはや喜劇である。

 

こういう理屈が通じない人に限って、「もっと理屈で考えろ」などと言いがちだから、手に負えない。

 

「政治家にはなれない」という自己認識を、再確認した一冊だ。

 

政治家の殺し方

政治家の殺し方