会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

基準はあなたのこころ

 

そうじで清めるこころと暮らし 禅の「清潔」の教えで清々しくシンプルに生きる

そうじで清めるこころと暮らし 禅の「清潔」の教えで清々しくシンプルに生きる

 

「経営がうまくいかないときは、そうじをする」

 

松下幸之助はかつて、こう言ったそうだ。

 

そう言えば会社員時代、大手消費者金融社長のところに行くと、いつも掃除を手伝わされた。

 

本書は、「禅の『清潔』の教えで清々しくシンプルに生きる」をキャッチフレーズにしている。

 

本書「そうじはどこまでやればいいのか?何時間かけたらいいか?基準はあなたのこころのなかにあります(P22)」部分が、印象深い。

 

「ひたすらそうじをすることで、表面的なきれいのみならず、自分のこころがけもいつのまにか浄化されていくと考えていいでしょう(P23)」

 

皆様も仕事がうまくいかないとき、本書片手にそうじをしてみてはいかがでしょう。

 

そうじで清めるこころと暮らし 禅の「清潔」の教えで清々しくシンプルに生きる

そうじで清めるこころと暮らし 禅の「清潔」の教えで清々しくシンプルに生きる