仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

「貧困」6人に1人

 

子どもと貧困

子どもと貧困

 

厚生労働省によると、日本の子供の貧困率は16.3%(2014年発表)で、6人に1人の子供が貧困状態にある。

 

本書P29で紹介されているが、経済協力開発機構OECD)加盟34ヵ国中、日本の子供の貧困率は24位で、下から数えた方が早い。

 

格差が進行するアメリカが29位なのは理解できたが、イスラエルが最下位(34位)というのは意外だった。

 

日本の子供の貧困率は増え続けているが、深刻なのはひとり親の家庭である。

 

大人がひとりの家庭では、貧困率が54.6%と先進国でも最悪の水準に達している。

 

日本、米国、イスラエルなどは豊かな国というイメージがあるが、子供の豊かさは別問題のようだ。

 

子どもと貧困

子どもと貧困