元外資系金融マンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨や金融に関するライターをしているPMOです。

目的は可視化、明確化

 

見える化」は、最近の経営の大きなテーマである。

 

「カウンセラーが、クライエントに伝えたい情報をわかりやすく伝えられるようになります」

 

本書は、上記のように述べ、心理カウンセラーのプレゼンテーション能力を高める方法を指南している。

 

興味深いのは、「図解の注意点(P39)」部分だ。

 

カウンセリング時の図解を説明しているが、これは営業やビジネスのプレゼンテーションでも使えるテクニックである。

 

パワーポイントなどの提出資料は、細部までこだわる必要があるが、営業やプレゼンテーションの最中に自分で図解する場合、「キーワード、図形枠(箱)、矢印」は大変有効である。

 

特に、営業の人には参考になる一冊だ。