会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

棋士は暇なのか?

 

将棋界の不思議な仕組み プロ棋士という仕事
 

私は昔、将棋少年だった。

 

先日、帰省した時、10歳の甥と将棋を指して、2勝2敗だったくらいだから、途中でやめて正解だった。

 

本書は、プロ棋士という仕事を深堀した資料である。

 

印象深かったのは、「対局のないときの棋士はなにをしている?(P102)」部分だ。

 

棋士の趣味はさまざまで、ゴルフ、競馬、クラシック音楽などらしい。

 

昔は麻雀と競輪好きが多かったらしいが、最近は変わりつつあるようだ。

 

本書を手元におきながら、対局をみると、より将棋が面白くなる一冊だ。

 

将棋界の不思議な仕組み プロ棋士という仕事