会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

薬だったコーヒー

 

大人のコーヒー常識

大人のコーヒー常識

 

私は、コーヒー好きである。

 

最近は、ドリップで入れるほど凝っているが、コーヒーを飲むのは午前中だけと決めている。

 

本書にも書かれているが、コーヒーのカフェインは摂取後、6時間程、睡眠に影響を与えることが確認されている。

 

夜11時に寝る場合、夕方5時以降のコーヒーは危険というわけだ。

 

私は夜9時に寝ることが多く、カフェインが抜けるのに8時間くらいかかるような感覚があることから、コーヒーは午前中にしか飲まないことにしている。

 

前置きが長くなった。

 

本書は、「科学的知識でコーヒー通に」をキャッチフレーズに、コーヒーのすべてを網羅している。

 

印象深かったのは、「当初は『元気になる薬』だった!?(P144)」部分である。

 

コーヒーが登場する最古の文献である「医学集成(925年)」が紹介されており、「その汁には胃がよくなり、覚醒、利尿の作用がある」と記されている。

 

上記のような歴史もつづらてれおり、コーヒー業界に勤める方や、コーヒーを本格的に家で楽しみたい人におすすめの一冊だ。

 

大人のコーヒー常識

大人のコーヒー常識