仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

グループ学習のすすめ

 

上手な脳の使いかた (岩波ジュニア新書)

上手な脳の使いかた (岩波ジュニア新書)

 

ビジネススクールに行くべきでしょうか?」

 

悩めるビジネスパーソンから、時々受ける質問である。

 

私は、「行く方がいい」と答えている。

 

ビジネススクールが素晴らしいと思っている訳ではなく、行くべきかどうか考えているのなら、行ってみればいいと考えているのだ。

 

自費でビジネススクールに行って、後悔している人はあまりいないと言われる。

 

自費であるため、必死で勉強するし、そうすると後悔しにくくなる。

 

職場や親の支援を受けられるが、「どうしよう」と悩んでいる人の場合は難しい。

 

やらされ感があり、後悔する可能性があるからだ。

 

ビジネススクールでよかったのは、グループ学習が多いことだ。

 

本書「上手な脳の使いかた」でも、以下のように述べている。

 

「グループ学習は、相手が見えることがいいのです。毎日顔を合わせているので、あるていど信頼関係ができます。その信頼関係を壊したくないと思えば、いいかげんなことは言えません。そういう信頼関係があって、はじめてグループ学習はできるのです(P157)」

 

上記以外にも、脳の休め方など、日々のパフォーマンス向上につながる内容がつまっている一冊だ。

 

上手な脳の使いかた (岩波ジュニア新書)

上手な脳の使いかた (岩波ジュニア新書)