仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

PとQに気をつけて!

 

誰も知らない世界のことわざ

誰も知らない世界のことわざ

 

 『ぐずっている幼い子に注意するとき、「PとQに気をつけて!」という言い方が英語にはあります。それはなぜでしょう?(P26)』

 

皆様は、上記質問に対して、どのような解答されるだろうか。

 

答えは、以下の通りである。

 

『これはもともとは、「それでいいかどうか言動によく注意して、お行儀よくふるまいなさい」という優しい注意の仕方です(P26)』

 

小文字の p と q は、よく似ているため、印刷技術が発明された15世紀以降、よく間違えられていた。

 

2つの文字を間違うと、全く意味のない文章になってしまうため、「PとQに気をつけて(Mind your P's and Q's)」ということわざができたわけだ。

 

ぐずっている子供に対して、この言葉をかけるのは、「本当にそれでいいの?」という問いかけをしているわけだ。

 

本書は、上記以外にも各国のことわざを多数掲載しており、イラストも豊富で大変読みやすく、勉強になる。

 

親子で、一緒に読むのもおすすめだ。

 

誰も知らない世界のことわざ

誰も知らない世界のことわざ