仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

タイトルと中身の違い

 

はたらく人の結婚しない生き方

はたらく人の結婚しない生き方

 

皆様はこんな経験ないだろうか。

 

「本のタイトルと中身がずいぶん違うなあ」

 

こう感じるのには、理由がある。

 

以前、本を出版した友人に聞いたのだが、本のタイトルの決定権は、出版社にあるそうだ。

 

今回紹介する「はたらく人の結婚しない生き方」も、タイトルと中身に違うところが結構ある。

 

「オンとオフを分断しない(P52)」部分は、一見結婚と関係なさそうだ。

 

よく読むと、「仕事とプライベートを分けないことで、結婚しない生き方に不可欠なキャリアと、人間関係のネットワークを広げることができるのです(P57)」と述べており、タイトルに合っていた。

 

フランスは、政策の後押しなどもあり、法律婚より事実婚の方が多くなっている。

 

それが出生率を押し上げているとも言われている。

 

授かり婚」というのを、あまり外国では聞かない。

 

子供ができても、法律婚しない人が多いからだ。

 

法律婚に疑問を持っている人は、一読の価値がある一冊だ。

 

はたらく人の結婚しない生き方

はたらく人の結婚しない生き方