会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

広報を始めた男

 

アイビー・リー 世界初の広報PR業務

アイビー・リー 世界初の広報PR業務

 

皆様は、クレアブという会社をご存じだろうか。

 

クレアブは、企業・組織の戦略的コミュニケーション活動を包括的に支援するグローバルなコミュニケーション・コンサルティング・ファームとして事業を展開している。

 

要するに、広報のアウトソース会社である。

 

広報は専門性が高いため、外に任せた方が効率的と考える外資系企業などがクレアブを使っている。

 

前置きが長くなった。

 

今回紹介する「アイビー・リー 世界初の広報PR業務」は、プレスリリース、記者会見などを広報手法として発案、実用化したアイビー・リーを取り上げている。

 

20世紀に入ってから、アメリカでマーケティングと広報が発達した。

 

急速な工業化と大量生産化、移民流入、鉄道網の発達など、様々な要因があるが、新聞の普及が、マーケティングと広報を重要な戦略に押し上げた。

 

広報関係者に限らず、ビジネスパーソンにとってためになる情報が満載の一冊だ。

 

アイビー・リー 世界初の広報PR業務

アイビー・リー 世界初の広報PR業務