仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

人権の矛盾

 

日本の再犯率は、50%近い。

 

本書は、様々な犯罪について、矯正プログラムなどを紹介し、再犯防止策を議論している。

 

再犯率が高いのは、薬物中毒と性犯罪だ。

 

海外では、性犯罪を犯した前歴者に対して、GPSを利用して監視している国がある。

 

日本では、宮城県GPS監視条例制定を目指したが、仙台弁護士会などの反対を受け、見送られた。

 

見送りの理由の1つに、人権がある。

 

性犯罪者の人権が、尊重されていないというわけだ。

 

すごく不思議なのは、こういう場面で、被害者の人権があまり議論にならないことだ。