会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

日系米国人が迎えた敗戦

 

国会議員に読ませたい敗戦秘話

国会議員に読ませたい敗戦秘話

 

 

皆様は、山崎豊子の「二つの祖国」という作品をご存じだろうか。

 

第二次大戦中、アメリカで生まれた日系人の兄弟が日本側とアメリカ側に従軍し、敵として対峙する物語だ。

 

私が「二つの祖国」を読んだのは20年前で、当時は「作り話だろう」と思っていたが、今回紹介する「国会議員に読ませたい敗戦秘話」を読んで、考えが変わった。

 

「日系米国人が迎えた敗戦(P208)」部分は、必見だ。

 

当時の日系人が、どのような扱いを受けたかが記されており、米国への忠誠心を示すために、従軍志願者が多数いたことも述べられている。

 

二つの祖国」と本書を合わせて読むと、より面白いだろう。

 

国会議員に読ませたい敗戦秘話

国会議員に読ませたい敗戦秘話